むかし庭は神様を迎える神聖な場所でした。“晴れ”の日にお客様に見てもらうためのものでもありました。
今では暮らしが大きく変わり、庭に対する考え方も一人一人で異なるものになりました。
業者まかせの庭から、住む人自身が作り日常を楽しむガーデニングへ、
ステータスよりも、住む人のセンスとアイデンティティを表現する庭へと変わってきました。
上の散文詩は今から30年ほど前、20代終わりの頃に書きとめたものです。
これからもブームにとらわれず、かといって伝統とばかり意固地にならず、
住む人の心にフィットした庭作りの提案をしていきます。
このホームページでは、ひと味違う庭のエッセンスの紹介と、PRを少しさせていただきます。
ごゆっくりとご覧下さい。

鉢花ディスプレイ=根のある生け花=寄せ植え の画像を追加しました。
写真はすべてポップアップします。                  2009.9.30 
        
梅幸園
〒484-0817  愛知県犬山市字郷西20
Tel/Fax : 0568-67-2343   携帯電話:090-1860-5868
庭師 : 梅村幸次
営業エリア : 犬山市、名古屋市、春日井市、小牧市、一宮市、江南市、
         愛知県、岐阜県、三重県、ご要望があればどこでも伺います。

営業内容  : 造園、日本庭園、自然派庭園、外構工事、石積み・石工事、花壇作り・ガーデニングのお手伝い

Contents HOME 施工例 ミニ石組&花飾り 梅幸園について